弁理士試験対策「短答合格のための解法テクニック講座」申込受付中!

2012年02月07日

短答合格特訓ゼミ2012


「短答合格特訓ゼミ2012」について

望ゼミでは、2012年弁理士短答式試験を突破するための特訓ゼミを開催します。
短答式試験に合格するためには、やはり「暗記」は避けて通ることはできませんが、その範囲は膨大であり、受験生には大きな負担となっています。また、短答式問題を解くために実際に必要とされる知識は、単純に暗唱できるような知識ではありません。短答問題を目の前にして、それを解こうとする思考プロセスの作業において、頭の中の記憶から確実にフィードバックすることで、その問題の解法の基準となるような知識が求められるのです。
また、過去問演習も大切ですが、それだけでは本試験に出題される新作問題に完璧に対応することはできません。
望ゼミは、少しでも受験生の負担を減らすための方法を研究してきました。そのためには、短答式試験に最低限必要となるような知識を効率良く習得できる状態を提供することが必要です。「合格短答力完成ゼミ2012」は、条文を暗唱したり、受験生同士が自己の意見をディスカッションするようなゼミではありません。短答式試験の実践に役立つような知識を集中的に取得して貰うために、「特訓」を行います。

 ◆無料ガイダンス
2012年1月25日(水曜日) PM19:30 〜20:30
詳細/お申込はこちらから

 ◆Concept
(※本ゼミは、答練型ゼミではありません。)
1.短答式問題に正解するために必要最低限のポイントを、その場で習得する。
2.短答式問題の正解に導く必要な条文理解と、解法に必要な要件・効果を効率よくチェックする。
3.一部ディスカッション形式を採用し、本ゼミで本番前3ヶ月を残した時点で、解法上の疑問点は全て解決する。

 ◆日程
2012年2月7日〜2012年3月27日 全10回

第1回〜4回,第5回,第7・8回は、毎週火曜日PM19:00〜21:00開催です。
但し、3月中に四法全範囲を確実にカバーするため、及び本試験で必要な長時間の集中力維持の練習も兼ねて、2012年3月3日(土)及び3月17日 (土)は、AM10:00〜PM17:00(途中昼食休憩含む)開催です。


日程
内容
1
2/7(火) PM19:00〜21:00
特許法
2
2/14(火) PM19:00〜21:00
特許法
3
2/21(火) PM19:00〜21:00
特許法
4
2/28(火) PM19:00〜21:00
特許法
5
3/3(土) AM10:00〜17:00
特許法
6
3/6(火) PM19:00〜21:00
実用新案法
7
3/13(火) PM19:00〜21:00
意匠法・商標法
8
3/17(土) AM10:00〜17:00
意匠法・商標法
9
3/21(火) PM19:00〜21:00
意匠法・商標法
10
3/27(火) PM19:00〜21:00
意匠法・商標法
※条約・著作権・不正競争防止法は範囲に含まれません。

 ◆場所
渋谷駅途歩10分圏内の会場
※お申込後にメールにてご連絡致します。

 ◆費用
36,000円

 ◆資料
望ゼミオリジナルテキストを配布・使用します。

 ◆講師
弁理士 小松正典 他 弁理士講師1名
アシスタント講師 : 高橋 大(平成23年弁理士試験合格)

 ◆申込

受付は終了致しました。


特許庁HP「特許法等の一部を改正する法律(平成23年6月8日法律第63号)

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村


posted by 望ゼミ at 14:19 | TrackBack(0) | 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
おすすめリンク集
kenja_banner.jpg ←望ゼミの伊藤由里講師が出演している回があります。
「賢者の選択Leaders」HPの「賢者データベース」より探して下さい。
aicon_112.gif 弁理士試験コミュニティ aicon_112.gif 弁理士試験速報ステーション aicon_112.gif 特許業界・知的財産業界情報トップス
aicon_112.gif 弁理士試験ニュース(ブログTwitter)
特許庁HPより弁理士試験関連記事
特許庁(特許庁HP) 弁理士試験の案内(特許庁HP) 弁理士試験に関するQ&A(特許庁HP)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。